妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージカルですって 『風月主』

近頃は劇場で 禁断の愛 をキャッチフレーズにしたものが流行りなんでしょか。
韓国産 がっつりなストーリー のミュージカルが東京で上演されるそうな。

『 風月主 ~美しきファランの禁断の愛~ 』 日本公演公式サイト

もうタイトルにがっちり 禁断の愛 なんて入ってますやん。
古代新羅の王朝での物語 ちゅうことで
あちらのお国の時代劇ミュージカルなんですね。
劇場で字幕付きで ミュージカルとなると歌詞も字幕を追いながら
よそのお国の時代ものを観るのは結構大変かもしれないけど 気になります。
公演期間の前半後半とをWキャストでわけるようですが
サイトの宣材写真を拝見する限りでは とってもタイプの違う方たちでのW なんですね。
かなり印象が違う仕上がりになりそうなほど雰囲気の違う方々。
作品自体が良ければ 両キャストで観たくなっちゃうんじゃないかい?ってほど。
ちなみに
東京公演のみ のようです。

テーマ : 雑記
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

いつもありがとうございます!
初めまして。最近、めちゃめちゃ訪問さしてもらってます。
こんな素晴らしいブログをつけてくださってる方がいるなんて、と感激してます!
本日、資格試験が終わったので、読書解禁で、数之進さんのシリーズの第一作を買ってきました。
思い切り、読書三昧できるかと思うと、嬉しくて。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
って、関係ない記事のところでコメントいれさせてもらいました。すみませんです。

のんたん URL | 2013/06/23 16:44 [ 編集 ]

こちらこそ!ありがとうございます♪
のんたん様 はじめまして!
ご訪問 ありがとうございます♪ きろく です。
コメントとっても嬉しく拝見しました!
近頃すっかりノロノロ更新で反省しきりのところ…(汗)
溜まっている読了ニヤリ作品を更新せねば!と励みになります♪
資格試験に向けて禁☆読書しておられたのですね。
解禁おめでとうございます♪
御算用日記シリーズいかがですか?
私、結構な勢いでニヤリ思考が暴走することがありますので
「これ そんなにニヤリかい?」な作品もあるかもしれませんが
そんな「?」もヒッ包めて楽しんでいただけたら幸いです。
今後ともよろしくお願い致します~♪

きろく URL | 2013/06/25 17:13 [ 編集 ]

お返事ありがとうございます
コメント書いてから、なぜか緊張して、訪問してなかったら、コメント返してくださってたんですね!嬉しくなっちゃって、またコメントしてます汗
数之進さんは、ただ今、3冊目で買うのが追いつかないくらい面白いです!
しかも、新刊出るということで、楽しみで楽しみで♪
他にも色々メモって、本屋さん行くのが楽しくて、こんなに本屋さんが楽しみなの久しぶりだな。きらくさんのおかげだな、と実感です!
これからもよろしくお願いいたします。

のんたん URL | 2013/07/05 20:05 [ 編集 ]


のんたん様 こんにちわ♪
この頃毎日暑いですね~(汗)夏の度を越している程に暑い…
夏といえば各出版社さんが『夏フェア』とかの企画をやってくれて
「そういえばこれニヤッとしたなぁ」なんて作品を思い出させてくれたりする
楽しくありがたい事があったりで期待ワクワクだったり♪
あとこの夏は古典ニヤリに浸ろうかとも思ったりしておりますv
日本の古典はガッツリと宝の山ですものね ウフフv
それより何より 読了作品のニヤリレビューを更新しなくちゃ!
って この間も私言ってますが ほんと頑張ります!ってか書きたいですv
のんたん様もいつでもニヤリ叫びにいらしてくださいね~♪
どうぞよろしくでーす♪

きろく URL | 2013/07/12 14:32 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/968-6eed51eb


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。