妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聴き屋の芸術学部祭

 変わった奴らは面白イイ v
聴き屋の芸術学部祭 (ミステリ・フロンティア)
市井 豊
4488017681


聴き屋 ・・・ グチや不満をひたすら聞いてくれる存在

大学ライフが舞台です。
人様のグチを散々聞かされても苦にならない“聴き屋”体質の柏木くんが主人公。
彼を取り巻く 少々クセのある学生たちと共に
殺人事件の裏やら 未完の脚本の謎やら 小さな事件の真相やらを解いていく
短編集 全4話収録。
女装がガッツリ似合ってしまう川瀬くん とか
男同士に妄想抱いてしまう女の子なんかもいて
全体的にニヤリ気味な面々がいます。
各話とも柏木くんが いつの間にか謎解きしなきゃいかん状況にいたりして
警察が出てきて 「 事件だ 」 な感じでなく あくまでも学生たちの中での
やりとりで読ませます。
だから 「 法だ 正義だ 」 というニュアンスではないミステリ。
4話目の 『 泥棒たちの挽歌 』 のラストに おやニヤリ があったり。

微萌度 : ★☆ ( シリーズとして続刊を期待していていいようですよ♪ )

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/913-ed504090


まとめtyaiました【聴き屋の芸術学部祭】
 変わった奴らは面白イイ v聴き屋の芸術学部祭 (ミステリ・フロンティア)市井 豊 聴き屋 ・・・ グチや不満をひたすら聞いてくれる存在大学ライフが舞台です。人様のグチを散々
今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。