妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トゥートとパドル クリスマスはきみといっしょに

 一緒に過ごしたいから ・・・
クリスマスでございます。
ということで クリスマスな絵本を。

クリスマスはきみといっしょに―トゥートとパドル
ホリー ホビー Holly Hobbie
4892385824

『 トゥートとパドル 』 から
楽しいクリスマスを共に過ごそうと心躍らせる2人のお話。

スコットランドに旅行中のトゥート。
クリスマスには帰る とパドルに手紙を送ります。
パドルはクリスマスの準備をしながら
トゥートの帰りを心待ちにしているのですが
大吹雪に見舞われて帰るのが困難になってしまうトゥート。
さて 2人は一緒にクリスマスを過ごすことが出来るのでしょうか ・・・


トゥートの大好物のフルーツケーキを沢山たくさん焼いちゃうパドル。
大雪で電車もバスも止まってしまって、それでも24日中に帰ろうと
雪の中を1人歩くトゥート。
一緒にツリーの飾りつけをしよう という約束を想って
トゥートを待つパドル。
もぅ 互いの想いがニヤニヤ あったかいです。
寒く冷たい雪の道で蹲ってしまったトゥートを救ったのは ・・・

とっても素敵な ニヤリと素敵な トゥートとパドルのお話。
可愛いったら もぅッv

微萌度 : ★★★ ( 出来上がった2人がいます。)

『 トゥートとパドル 』 この他2冊のニヤリ感想はこちら
『 ふたりのすてきな12か月 』
全11冊シリーズ初期の1冊。最初っから出来上がってる2人がいました。

『 ぼくたちのホワイト・クリスマス 』
シリーズ最後となった1冊。こちらもクリスマスのお話。大惚気な雰囲気です。

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/888-4f776184


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。