妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乱歩 「 東京地図 」

 自分好みの少年に ・・・
個人的にもまたまた 何でやねん な事があったりとかしてますが
世界的にもエライ事が起こっておりますな。
これから世界は世の中はどう動いていくのかしら ・・・

と 色々変化していく中で私の 年末乱歩癖 は相変わらずで(笑)
再読中だった 『 乱歩「東京地図」 』
乱歩「東京地図」
冨田 均
4878932783

こちらは乱歩の生きた頃の東京の姿と
乱歩作品から読み取れる 乱歩の東京への想い を
著者の東京への想いも取り混ぜつつ綴られたエッセイというか
乱歩紹介というか ・・・ な1冊なのですが

「 仮面と恋愛・戸山ヶ原、代々木の森 」 の章あたりから
ちょっとニヤリ目線のトークが現れてきて楽しいです。
明智探偵と妻・文代さん そして小林少年 との三角関係示唆とか
小林くんへの二十面相のこだわりの深意 とか
二十面相と文代さんとの特異ではあるけども強烈な繋がり などを
ハキハキきっぱりと語ってくださいます。
明智さんと小林くんの関係はもうハッキリとアレって言ってくれますし
文代さんとの結婚も カモフラージュ ってキッパリ(笑)
あの不自然な 療養 という説明も 「 裏がある 」 ってキッパリ。
諸々もろもろ 「 そうよね~ 笑 」 って辺りを語ってくれます。

所々面倒くさめな箇所もあったりしますが ( 私の主観です・・・ご、ごめんなさい )
面白い1冊です。
東京に詳しければもっと面白いのだろうな。

微萌度 : ★ ( 空気男とか影男とか超人ニコラ(改題・黄金の怪獣)なんぞが
          再読候補に挙がってまいりましたよ )

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/886-356a08dc


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。