妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トーチソング・トリロジー

ビデオデッキが壊れまして。
手持ちのビデオ作品が観られなくなっちゃったな困ったな、
古い映画なんかだとDVD化されてないのとかあったりして?などと
思っておったら気になってきたのがこの作品。
よかった DVD化されてるわ。
1988年映画化作品とちょっと古いしメジャータイトルでもないもんだから心配だったの。

<エンタメ・プライス>トーチソング・トリロジー [DVD]
B003U9O5W2

NYブルックリンに住むゲイのアーノルド。
夜毎ゲイバーで艶やかな衣装を纏ってトーチソングを歌う彼の半生を
時に切なく 可笑しく 哀しく 楽しく 激しく 穏やかに 描いた作品。
色々な形のそれぞれの深みをもった愛に包まれます。

アーノルドはガラガラ声(演=ハーヴェイ・ファイアスタインですから)でそれなりの年齢。
綺麗系おねえ ではないです。
でも映画が進むにつれてどんどん可愛らしく 愛おしく思えてきます。
朝目覚めた時 隣で眠ってる彼にすっぴん髭顔見せたくないもんだから
一足先に起きだしてメイクしっかり済ませて再びベッドに戻り
彼に起こされるまでずっと寝てたふりしちゃう可愛らしさv

いろんな人々と想い通わせ そこには確執もあり また真実の愛もあり
すべてが上手く幸福な道を辿ったわけではないけれど
いつまでも消えない悲しみも痛みもあるけれど
全部を愛おしく受け止め 抱きしめて生きていく ・・・

私 毎回号泣する映画です。
レンタル店でみつかるんじゃないかと。

微萌度 : ★★★★ ( 微萌じゃなくてまっつぐゲイですが。)

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/882-83143c56


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。