妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダヤン、わちふぃーるどへ

池田あきこ著 【 ダヤン、わちふぃーるどへ 】
オンライン書店ビーケーワン:ダヤン、わちふぃーるどへ
『 僕は君が来るのを待っていたんだよ。
  きみが生まれるずっと前からね・・・・・ 』


雑貨や衣料品、貴金属等々 幅広い品揃えで展開されている、
わちふぃーるどファンタジーの 小説第一弾が本書。

昔はひとつの世界だった 地球ともうひとつの国 “ わちふぃーるど ”
11歳の少女・リーマちゃんのひいひいおばあちゃんは
その もうひとつの国 の大魔女だったという。
そんなリーマちゃんの家に 極普通の子猫として生まれたダヤン。
でも彼は 特別な猫 だったのです。
ある雪の夜、魔法の扉をくぐって わちふぃーるど へと旅立った時から
ダヤンの運命が動き始めるのでした。

わちふぃーるど でダヤンを迎えてくれた謎の猫 ジタン。
彼はダヤンが来る事を知っていて、その時を待っていたそうです。うん いいぞ。
天真爛漫で愛され体質のダヤンと
几帳面でしっかり者で謎の多い 大人ムードたっぷりのジタン。
ハナッから 運命のふたりモード で先々楽しみな関係です。

微萌度:★★★★ ( “ わちふぃーるどのダヤン ” はグッズで知ってましたが
こんなにいい感じな関係の相方が登場するお話があるとは知りませんでした。)

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/88-33fb8912


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。