妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TVの話ばかりで ・・・

今月はほんっとにほとんど本の話がないままで・・・ ×
というか 更新自体が少なくてイカンなぁ。
家で過ごす時間を大分取り戻せつつあるので
もうぼちぼち更新ペースを上げていきたいと思うております。
って 先月も言ってた気がするが ・・・ ×
早くニヤリ話を叫びたいです。ニヤリ作品との出会いは絶え間ないです。
なんて素敵なんでしょ。世界にはニヤリが沢山たくさん存在していますのね。
そして新たな作品も次々と ・・・ あぁ素晴らしい☆

最近この話ばっかりですが タイバニ
大好きな虎徹さんのことを忘れ、仇とまで思い込まされてしまってるバニーちゃん。
って もぅ王道だねッ。虎徹さんとバニーちゃんの対決なんてもぅッ。
どんだけ身悶えさせようってんだいv もっとやって(笑)ハッピーエンド大前提でv
『桂正和原画&ラフ画集成』楽しみなんだけど 来年2月は遠いなぁ 待ち遠しすぎる ・・・

TVものの話ばかりですが
『ビバルイ』 新展開ですなッ! こちらも ありがとう王道 でv
愛しい人のことがわからなくなるパターン。タイバニと同じく記憶もの。なんて素敵。
さて どうやってビバリさんの記憶を取り戻すのか。切ないルイくんが楽しみだ。
長めに引っ張って貰いたいネタです。 

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

オリコンランキングTOP10入りおめでとう♪
どうも、最近「Justice」という綴りを見ただけで笑ってしまう方、ちま太です!
きろくさま、こんにちは☆
タイバニのキャラソンCD、発売日の前日には届いたので、それ以来毎日通勤のお供にしています(笑)
モノローグの部分は、最初の頃の、何かと張り合ってる二人な、ツンバニ仕様でございました♪
「僕が歌っている間、ガラスの向こうから変な顔で笑わせようとしてましたよね!」
とバニーが虎徹さんに怒ってるセリフがあるので、
ありとあらゆる変顔を試すおじさん&それをガン無視して全力で熱唱するバニー・・・
の二人の姿を想像すると笑えますvvv
この二人、本当に可愛いなあ・・・
ところで、私は火曜日にテレビで見るんですが、タイバニの直前の1時間は地元ローカル局で「傷だらけの天使」という昔のドラマが再放送されておりまして。
むかーし何の番組だか忘れましたが、脚本家の市川森一さんが「他の脚本家はどうか知りませんが、僕は二人はホモだと思って書いてました」とキッパリ言い切っているのを見て以来、ずっと見てみたい!と思ってたドラマだったんですが、見てみたら、本当に主役二人(若いショーケンと若い水谷さん)のじゃれあいっぷりがvvv なんだこれ!!ってゆー・・・ドラマの話自体も今見るとかえって新鮮で楽しく♪
火曜の夜は、バディ祭りのゴールデンタイムでもう、たまりませんvv
だけど、タイバニはもうすぐ終わってしまうんですよね・・・ああ、何を支えにこの先生きていけばいいのか・・・
公式が最大手で十分楽しませてくれちゃうので、書くことない・・・と思ってたんですけど、このまま終わられちゃったら、二次創作しちゃうかもしれない・・・これから年末進行で仕事忙しくなるのに・・・そんなことしてる場合じゃないのに・・・ああ。ああ。
・・・取り乱してすみません; 
バニーちゃん、全てを思い出したらそれはそれで辛いんじゃないかと思うので、どうやって収拾するのか、楽しみです♪ 二人には、永遠にバディでいてほしいナ・・・

ちま太 URL | 2011/09/03 13:11 [ 編集 ]

オリコンランキングTOP10入り凄すぎるッ
Justice! ニコゾン日参で楽しんでる方 きろくです!
ちま太さま こんにちわッ
タイバニのキャラソンCD
> モノローグの部分は、最初の頃の、何かと張り合ってる二人な、ツンバニ仕様
↑ イイッすねッ! ある意味がっつりジャレあい状態ですねv
スタジオ入りして一日2人はジャレていた って感じですかねッ ヒャッヒャァ~v
オリコンTOP10! こんなに皆がタイバニに嵌っているのに何故に終わるかぁ。
仕方がないんだけど ・・・ ね~。

> 「傷だらけの天使」 ← !!! いいなッ!観たいッ 観たいなぁ~。
少々観たことはあるのですが全話は観たことないんですよぅ。
「アニキィ~」ってほんと彼らはガチですわねv
ちま太さまの火曜夜のバディ祭り う、羨ましいッス(涎)
テンション上がりすぎて眠れないね(笑)

しか~し タイバニ終わっちゃうなんて リフレッシュタイムが奪われるわ~。
最終話イベントを全国規模で開催らしいですが
それだけの規模でファン集められるタイバニなんだから
もぅズルズル続けてくれたらいいのになぁ。
ほ~んとちま太さま2次やっちゃってくださいよぅ♪
その後の2人とか 公式の隙間ネタとか想像するだけでニヤリと癒しv
本編ラストはきっとニヤリ大爆発してくれるだろうと期待膨らむふくらむv
終わってほしくはないけど ・・・ でも フッフッフv

きろく URL | 2011/09/05 13:53 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/868-62aa6bf9


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。