妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスタルエッジ

 すべてを賭けて進み続ける その姿は眩しく輝いて …
フィギュアスケートのグランプリシリーズ開幕ですな。
今日終わったN○K杯では悲喜交々
人生誰でも 何事も 思うようにばかりはいかない
山あり谷ありなものなのですね~。
シニアデビューした日本のお2人はとてもキラキラでしたな。
男の子はまだ少年体型なので今後に一山超えなければならないでしょうが
今はほんと初々しく、細長く美しい♪
ジョニー・ウぃアーが好きとのこと。オーラが同系ですものね、いいぞ。
いやしかし もう立派な青年であるジョニー氏が
あの少年期のような繊細な美を体現し続けられる ( + 大人の色気 )ってのは
すげぇことですな(汗)
ということで
今回はフィギュアに魅了された少年たちを描いた作品を。

クリスタル エッジ (YA!ENTERTAINMENT)
風野 潮
4062694298

シリーズ2巻まで出ています。
大会で上位を狙えるレベルにある中2の少年たちが
友人でありライバルである仲間たちへの感情や
自分自身のスケートへの想いに悩み、葛藤しつつ
前進する姿を描いた美少年テンコ盛り作品。
1作目は コーチである父への感情や
スケートへの複雑な想いに揺れる輪くんが主人公。
この輪くんは小柄で可愛い系のルックス。軽やかなスケーティングが持ち味。
幼馴染にしてライバルのキラキラ系美少年・葵くんとの
支えあったり対立したり の想いあいがイイです。
でも、心揺れている輪くんをさり気なく支え
前を向かせてくれた友である橘くんが私のツボv か~なりイイぞv

2作目は 葵くんが主人公。
クリスタル エッジ 目指せ4回転! (YA!ENTERTAINMENT)
風野 潮
4062694379

葵くんのスケートに対する意識の成長を描いています。
輪くん橘くんもモリモリ登場v
前作よりも輪くん橘くんの距離が近づいている感じで更にイイです。
寂しげに立ち去った橘くんを輪くんが追っていった場面なんて
心の中でちょっとガッツポーズしちゃいましたよ ヘヘヘ♪

関西在住の輪くん葵くんと同年代で 1つ頭抜きん出ている活躍を見せる
関東在住の少年・瀬賀くん ( 美少年・性格見た目と裏腹 ) にも
“ 距離のとても近い友達 ” の秋人くんという存在がいることが明らかになったり、
海外のスケート少年たちも登場したり と1作目に増して美少年祭でした。

きっとまだまだ続いてくれるシリーズだと思うので
続きを楽しみに待ちたいと思います♪

微萌度 : ★★★ ( 輪くんがフリーで舞う 『 妖精パック 』
            実際にプログラム化されても魅力的なものが出来そう♪ )

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/802-ee14e578


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。