妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国境

黒川 博行著 【 国境 】
オンライン書店ビーケーワン:国境

『 わしの連れにひどいことしたら、辛抱たまらんがな 』

桑原・二宮コンビの 疫病神シリーズ第二弾でございます。
今回のネタは なんと北朝鮮・・・・・。
大金を持ち逃げした詐欺師を追っかけて
二人は北朝鮮へと飛び立ちます。
保安員に捕まりそうになったり 国境破りを企てたり
国境警備隊に銃撃されたりと 凄まじい事になってます。

かの国で活動している間は さすがのヤッちゃん桑原さま(39)も
いつものように暴れまわる訳にもいかず
そういう部分では 前作と比べて物足りない感も・・・・・
でも 桑原さまは 可愛い奴度 がUPした気がします。
( 組内では あんまり若いモンに人気がないらしい×切ないわぁ )

他にも 北朝鮮行きをサポートしてくれる 柳井さん とか
かの国で知り合った 金さん とか 
共に命を張った 李さん とか
いい感じの人物が沢山登場。
そしてもちろん 桑原さまは相変わらず二宮さんを気に入ってる様子だし
二宮さんも 「 心底 桑原と関りたくないんや 」 とか言いながら
何だかんだで離れられず。
二人のジャレ合いっぷりは 前作よりも馴れ馴れしさが増してて
素敵だと思いましたよ。

素直じゃない桑原さまが激しく可愛い一冊です。

微萌度:★★★ ( 柳井さんって 桑原さんのことが大好きなんだろう と思う )

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/79-99a09df9


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。