妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身をつくし 清四郎よろづ屋始末

 皆 貴方を想っている これからは 幸せに生きてほしいと ・・・
身をつくし 清四郎よろづ屋始末
田牧 大和
4062160897

根津権現近くで 「 よろず相談所 」 を開く清四郎。
誠実で役者のような好い男、観察力洞察力にも優れた清四郎は
人の想いを汲み取ることに長け、真摯な優しい男とあって
人々から慕われ、北町の定廻同心・松田からも一目おかれ頼りにされている。
精一杯 日々を生きる町人・清四郎
しかし彼には いつまでも心苛む哀しい過去があった ・・・


田牧大和さんの江戸もの連作短編 全3話収録。
この方の作品 私のツボがっつりでして ♪
第1話から泣かされましたよ。 あぁいう想いに弱いんです私。
そして少しずつ明かされていく清四郎の過去。辛い つらいなぁ(涙)

そんな清四郎の過去も現在の想いもすべて知る男・小暮涼吾 と
町人として生きる清四郎と知り合い、その過去を知った後も
清四郎を見つめ続ける男・北町同心の松田玄之助。
“ 真っ直ぐに伸びた竹を思わせる清廉な男 ” と
“ 厳つくガッシリと逞しい強面の男 ” が
それぞれに清四郎さんを気にかける。見つめる。守る。助ける ・・・
清四郎さんを真ん中にして 微妙な関係が続いていくのだろう あぁ楽しいv

田牧さんのご本人サイトによると この清四郎というキャラとは
「 長い付き合い 」 なのだそうな。デビュー前から って意味ですかぃ?
この作品 シリーズ化してほしいなぁ と思っていたので 「 長い 」 と知って
ちと吃驚しつつ 期待もしてみたわけでして。
清四郎よろづ屋始末 刊行続けてほしいなぁ。過去作品でも新作でもどちらでも嬉しいぞぅ。

微萌度 : ★★★ ( 心地よくイイ関係v 清四郎さんの清潔感がイイんです )

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

ふふふ~
なんかステキな匂いがプンプンと漂ってきそうな一冊じゃありませんかぁ♪
なぁに?なぁに??二人の違うタイプの男から愛されている男が主人公なのね☆

清四郎の魅力、私も堪能したいわ!!!絶対楽しいもの(妄想するの)(^▽^)♪

タイトルからしてステキ!”身をつくし”ちゃうのか!! や~ん♪美男・清四郎を取り巻く男達のアプローチ具合を是非とも確かめたいわ☆

バステト URL | 2010/08/05 10:14 [ 編集 ]

楽しいですv
やぁ~バステトさま~ イイっすよぅv
皆に気にされる男・清四郎さんv
最初にツバつけた男v松田さまの 守りたい守りたいの念がイイのですよぅ。
守りたすぎて かえって清四郎さんを傷つけちゃったりしてる辺りがもぅv
清四郎さん初め、皆ひとり身らしいのがまたツボ。
展開は 先が読めちゃう感じもあるんですが そんなことはッ!二の次ッ!
是非ご堪能を フフフ v 

きろく URL | 2010/08/07 19:36 [ 編集 ]

買っちゃった☆
ようやく上司から休暇の許可が(渋々)おりましたーー!!!
ただ出発当日の半休を許してもらえないのが困ったわ。また戦わなくちゃ!(有給OKにしてくれんだったら半休だっていいじゃんねぇ)

晴れて海外(オーストラリア)に行くことが出来るので節約しなくちゃ!と思ってはいるんですが本を購入するのは我慢がきかなくて困っちゃうわ~。買っちゃった☆

う~ん!!堪能☆清四郎のイイ男ぶりが文章の随所に書かれているし、”清四郎のことを守ってあげたいオーラ”を隠そうともしない二人の男がまた素晴らしいだわね♪♪

私が一番「キャーーーッッ」と思ったのは、まだ清四郎が奉行所勤めして、小暮君が「殿が呼んでるぞー」って清四郎のこと呼びにきたじゃないですか!そんで、清四郎の思い詰めた顔を見て、すれ違い様に清四郎の腕を掴んで「何かあったのか?」って聞くところがもう悶え死ぬかと思いました!!(あったよね?そういうシーン。私の妄想が暴走してたワケじゃないですよね??)

私もシリーズ化して欲しいです☆とにかくまだまだ清四郎と清四郎を守る会(ラストでは小暮と岡崎の結束が妙に結ばれたようですし♪)の一方通行具合を堪能したいです!!

バステト URL | 2010/08/17 14:33 [ 編集 ]

やりましたねv
有給確保おめでとうございまーす♪
まだ戦いは続いておられるようですが(笑)まずは祝v旅行決定!
オーストラリア!オーストラリア! いいなぁ♪
空!海!自然!動物たち!人々! 満喫してきてくださいませv

それまで節約 … っても本は仕方がないっスよ。
エネルギー供給源を絶ってはなりません(笑)

清四郎と清四郎を守る会 ← 笑
彼らの絡みジャレ合いをもっと見たい読みたいですよね~v

> 悶え死ぬかと!!
ありましたありました そういうシーンv(大丈夫 夢妄想じゃないからッ)
その後の 「 居留守を使う清四郎さんを心配して裏から入ってくる小暮さま 」 の
一連のシーンも悶絶ものでv 帰っちゃわないところが小暮さまらしい(笑)
こういうの好きでしてv がっつりツボですよ。
> 一方通行具合 ← も、堪らんイイっス♪

きろく URL | 2010/08/18 15:26 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/775-3ec09ce5


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。