妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらしのよるに ( 絵本 / 映画 )

 命賭けて貴方と … 命賭けて貴方を …
先日BSで映画の放送があったと聞いて、
そういえば 「 小説版がちょっと残念だった 」 という感想は書いたけど
映画についてはその時ちょこっと触れただけ、
元々の絵本についてはまったく書いてないな ってことに気づきました。
っちゅうことで今更ですが 『 あらしのよるに 』 です。

あらしのよるに 著 / きむらゆういち / 画 / あべ弘士
4062528525

7巻かけて描かれた長編作品。といっても絵本ですので一冊一冊は薄いものですが
そこで展開される物語は深くて切ないものでした。
完結編が出版されたのが2005年11月のことなので
もう4年半ほども経つのですね。
当時このシリーズを揃えていない書店はないほどに大ヒットした絵本でした。
読者は2匹の絆に感動し、
ニヤリ読者はそれ以上に感動感涙歓喜に溺れたものです。

あらしのよる 闇の中で出逢った2人 ( 2匹 ) は
すべてを失ってでも 共に生きていける道を選んだ。その命すら賭けて …


映画版では 2匹のイチャイチャ度がとても高くて
観ているこっちが人目を気にしてしまうほどでした。
あらしのよるに スペシャル・エディション [DVD]
B000C5PNW8

メイの言葉に頬赤らめるガブにドキドキさせられるやら、
後半になってどんどんエスカレートしていくメイ ( 成宮氏 ) の喘ぎ声に
ドギマギしてしまうやら (笑)
2匹の絆を 躊躇うことなくしっかりガッツリ描いてくれているので
迷いなくハマリ込んで観ていられる。
おかげで彼らが涙する場面では共に落涙し、
ラストのメイの台詞 「 貴方を待っていたんですよ 」 で もう滂沱。
あぁ いい映画です。

絵本のほうは映画の可愛いタッチとは違って小暗くシリアスな あべ弘士さん の絵が
ガブとメイの一途で懸命な想いをグッと伝えてくれます。
大型絵本と小型版2サイズあって、それぞれ全7巻 文庫サイズは全3巻。
特別編として隠れエピソードなどが描かれている
『 しろいやみのはてで 』 という絵本が一巻あります ( by講談社 ) 
やせ気味で細い眼をしたもの凄く野生のヤギらしい姿のメイと
薄汚れて厳しい眼をしたガブとが
身を寄せ合っている姿がほんと 素敵です。
そして勿論 物語も何度読んでもイイ話。
やっぱりメイはこうでなくちゃ。 ( 何で変えちゃったの?小説版の小○館さん )

微萌度 : ★★★★★ ( 王道です。傑作です。)

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/757-48dbd506


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。