妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陰陽師 天鼓ノ巻

 晴明さまが博雅を愛でまわす短編集

陰陽師 天鼓ノ巻 / 夢枕 獏
4163288600

久々に読んだ気がする このシリーズ。
すっかりお馴染みのパターンが繰り返されるのだけど
毎回 晴明さまが博雅の “ 好い漢っぷり ” にうっとりする様があり~の、
博雅の 純で無邪気ででもしっかり大人の漢だったりする姿 があり~ので
飽きることなく ほろほろと酔わされているうちに読了。

微萌度 : ★★★ ( 安定期も通り越して熟年夫婦の貫禄も。
            あ 私 『 瀧夜叉姫 』 読んでないかも!? )

( 以下 ちょっとガッツリ腐れトークなんで仕舞っておきます )

-----------------------------------------------------

2人を × で繋ぐとしたら
私はやっぱり 博×晴 派。
晴明さまからの 博雅への執着とか愛着のほうがトロリと深く濃い気がします。
だからといって晴明さまが博雅を文字通り イタダキマス するんでなく
イタダキマス なんだけど イタダカレナながらイタダイテル シチュエーションが
しっくりくる感じで( 何のこっちゃ -汗)
博雅は 純で翻弄されやすい奴だけど根はガッチリ漢 であってほしいのよね。
これって また私 少数派?
ってか 今更この作品でこういう腐れトークって ねぇ(苦笑)

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

困ったわ!
困ったわー。今<御算用日記シリーズ>で数之進と一角の蜜月に夢中になっているのに!(あの二人、ホンット最高ですわね)
『御陽師』はねぇ、欲しいんだけどあまりにシリーズ長すぎてどうしても手にできないシリーズなのよぉぉぉ(涙)
まずは古本屋をめぐり・・・っていやいやいや!!もう本棚入らないから!・・という悶々とした気持ちでいっぱいです(笑)

>清明さまからの 博雅への執着とか愛着のほうがトロリと深く濃い気がします

が私のツボど真ん中! ぐおぉぉぉー欲しいよー!!!

バステト URL | 2010/03/29 15:46 [ 編集 ]

一角がミソですよね フフフ
『陰陽師』確かに本棚で幅取ります(笑)
今後も どこまで増え続けるんだ って勢いですし。
でも
「女のように白い肌、そこだけくっきりと紅い唇は常に
 花の香を含んだようにほのかな微笑みを湛えている」清明さまが
嬉しそうに博雅を眺めながら酒を飲んでいる姿が楽しいで~す~よ~ぅv
<御算用日記シリーズ>もまだまだ続いてくれそうですね。
未読の10巻目『護国の剣』を入手したのはいいのですが
読むのはちょっとお預け中でして。その前にあさのあつこさん読んだり、
『瀧夜叉姫』読んだり 『白縫譚』も堪能してたり。
あれこれ手を付けすぎで ちょっと落ち着け私 な状態です(汗)
『世界記憶コンクール』も せっかくならと『人魚は空に還る』の再読から始めてたり。
こちらは纏めて感想叫びま~す♪

きろく URL | 2010/04/04 23:15 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/738-aadaa578


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。