妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禿鷹外伝 凶弾

 なんだかんだ言っても イイ関係だったんだね

連休は忙しくて嫌よ×
今日の突風と黄砂には参りました。クタビレタよぅ …

兇弾 / 逢坂 剛
4163288104

やっと読みました。禿鷹外伝。
表紙画でちょっと笑えました。撃たれっぷりが …(笑)

禿富さん死後の話です。
禿富さんが命がけで守った 神宮署の裏帳簿 を巡って
帳簿の存在を消したい警察側 と 公けにして腐敗を告発したい者たちとの
死闘が繰り広げられます。
凶悪なる警察サイド ( 代表・岩動女警部 ) と対するは
禿富さんの元相方・御子柴さん と 禿富未亡人 ( 超絶美女 )
そして我等が渋六興業の常務・水間さんv
今回は野田さんの活躍はなし。常務コンビの仲睦まじさは相変わらずですが
野田さんが事件に絡むことはなく … 彼は水間さんにばかり絡んでました(笑)
水間さんのほうは 禿富さんへの想いが強く残っているので
彼の遺志を継いで一所懸命駆け回ります。
そしてやっぱり酷い目にあう水間さん(笑)禿富さんがいなくなっても痛い目みてます。
ってか、今までで一番エライ目にあってるし。
なんかもうね、ボコられるのが似合うのよ、やられキャラなのね水間さん。
ヤラれても自分からは手を出さず、ギラつく眼差しで睨み返してる姿が
とても絵になります。読者のSっ気をソソリます。
水間さん、終盤にきての怒涛の  イタブラレ  活躍は美味しかったのですが
ちょっと残念なのが野田さんの反応。 
これまでの野田さんなら ボコられた水間さんを見たら超エキサイトしちゃって
仕返しにスッ飛んでいこうとしてただろうに 外伝になるとどうもね、
のん気なのか余裕なのか、あまり熱くならないんですよ。ちぇっ。
でもね、そんな ちぇ な気分も吹き飛ぶ最高のオチが待ってます。
ボボッと萌えます。ニヤリときます。
禿富さん 水間さんのこと本当に気に入ってたんだねぇv

微萌度 : ★★★ ( 本人のいない所で大絶賛してたなんてv
            水間さんを評して言っていたという言葉を読んで何だか照れちゃいましたよぅ )

禿鷹シリーズのニヤリっぷりレビューはこんなでした
『 禿鷹の夜 』
『 無防備都市 』
『 銀弾の森 』
『 禿鷹狩り 』

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/737-a472fb87


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。