妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血と薔薇の誘う夜に

 前半にニヤリがドドーッと
血と薔薇の誘う夜に―吸血鬼ホラー傑作選 (角川ホラー文庫)
東 雅夫/編
絶版?


『 吸血鬼ホラー傑作選 』 ニヤリと素敵な作品が沢山収録されたアンソロですv
まず三島由紀夫 『 仲間 』 この作品の感想は こちら にv

続けて須永朝彦 『 契 』
華奢な首筋 美しい指 満月 チェンバロの音 9人目の ・・・
わずか2ページほどの作品ながら 漂う妖しさは濃密で。
あ、“ 私 ” はやっぱり殿方ですよね、須永作品だしv

次は中井英夫 『 影の狩人 』
“ 彼 ” に魅了された青年 贄となる期待感
まどろっこしさ じれったさが 扇情的。

そして倉橋由美子 『 ヴァンピールの会 』
妻を亡くした初老の紳士が営む海辺のレストラン 妖しく魅力的な女たちが集うパーティ
美少年が一番いいそうですよ。

と なんとも豪華なアンソロジー♪
耽美に淫靡に禍々しい 全16作!
旅のお供に、休日のない方は眠る前のひと時に いかがスかv

微萌度 : ★★★ ( 作家さんの名前だけ見てもニヤリの予感がしてますでしょ♪ )

収録作タイトルを以下に ・・・

------------------------------------------

三島由紀夫 『 仲間 』
須永朝彦 『 契 』
中井英夫 『 影の狩人 』
倉橋由美子 『 ヴァンピールの会 』
種村季弘 『 吸血鬼入門 』
夢枕獏 『 かわいい生贄 』
梶尾真治 『 干し若 』
新井素子 『 週に一度のお食事を 』
菊池秀行 『 白い国から 』
赤川次郎 『 吸血鬼の静かな眠り 』
江戸川乱歩 『 吸血鬼 』
柴田錬三郎 『 吸血鬼 』
中河与一 『 吸血鬼 』
城昌幸 『 吸血鬼 』
松居松葉 『 血を吸う怪 』
百目鬼恭三郎 『 日本にも吸血鬼はいた 』

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/675-eb72c44e


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。