妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切れない糸

坂木 司著 【 切れない糸 】
オンライン書店ビーケーワン:切れない糸

『 お前が、“ どこか ” だったらいいのに・・・ 』

ちょっとした探偵物っぽく、謎の解明 事件解決を経て 人が地域が見えてくる、
そんな短編を連ねて構成されたお話。

東京の古い町の商店街にある アライクリーニング店。
そこの一人息子 新井和也23歳。
父親の急逝をきっかけに アライクリーニング店を継ぐことになります。
知識も自覚も少ないまま 成り行きで仕事を始めた彼が
町内の人間関係に 時にうんざり、 時にジワリと心温まる想いに包まれながら
イッパシのクリーニング屋さんに 大人の男になっていく。
この和也くんが持ち込む謎を 安楽椅子探偵ばりに解明するのが
沢田直之、和也くんの大学の同窓生。
現在 和也の住む商店街にある喫茶店で住み込みバイト中。
この二人が いい関係♪
一見 和也くんが沢田くんに頼り、依存しているような状況だけど
メンタル的には 沢田 → 和也くん。
沢田くんは 色々ある人 のようで 
“ もう涙すら出ない、諦めた表情 ” なんかを見せたりする。
そんな彼にとって救いのような存在が和也くん。

シリーズ化は明言されていないけれど 
そう思って次回作を待っていていいのか・・・・な?

微萌度:★★★★ ( 暖かいご近所さんとの人間関係も素敵。
  クリーニングの知識もちょっぴり身に付く お得な作品。 )

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/65-bafdea26


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。