妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三角館の恐怖

ヴァンスもので 古い翻訳作ゆえの言葉遣いへの違和感 をヅラヅラ述べちゃいましたが
古い作品すべての文体が嫌いなわけでなく ・・・ むしろ、品があったり粋であったりして大好きです。
ただ ヴァンスが 「 ちょいとおまいさん 」 調で話すのが好みじゃなかったってことでして。
古いからとか最近のものだから とかいうことよりも
翻訳が好みに合うか合わないか ということですね。
-- ここで訂正。残念に感じちゃったのは井上勇氏訳の創元版に非ず。講談社版の翻訳者さんバージョンでした。
  創元版にしても 江戸っ子ニューヨーク な感じですけどね(笑)--


さて 『 三角館の恐怖 』 これは “ 翻案 ” 作品です。
江戸川乱歩全集 第15巻 三角館の恐怖 (光文社文庫)
江戸川 乱歩
4334736440

ロジャー・スカーレット作 『 エンジェル家の殺人事件 』 を気に入った乱歩先生が
日本を舞台にして書いたミステリです。

古い資産家一族 蛭峰家。
「 長生きした方に全財産を譲る 」 という遺言によって歪んでいった双生児兄弟の絆。
斜めに二分された西洋館で渦巻く愛憎の念がついに殺人事件を引き起こす ・・・


探偵役を務める警視庁捜査一課の警部と相方役の弁護士が素敵です。
篠警部と森川弁護士は中学時代からの親友。
毎月1回は奢り合いッコしながら2人きりの食事会を楽しんでいるそうな。
スーツ姿も凛々しく颯爽とした長身の篠警部 と 平凡な印象の森川さん。
2人の身長差は約10センチ。これイイ設定ねv
ガッツリというよりもチョコチョコ見受けられる仲良しモードを淡~く楽しむ感じで。
2人の仲良しっぷりは乱歩先生だからこそ なのかどうかは原作未読のため判りません。
( 創元推理文庫 『 エンジェル家の殺人 』 は絶版中かな?)

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/641-7f8e4f00


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。