妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観ずに観た気でいる大河

『 天地人 』
実は 第一話をコロッと見逃しちゃいましてね。観る気満々でいたのに再放送まで見逃しましてね。
で 最初逃すとなんとなくその後は たま~に観る程度になってしまいまして。
自分では観なくても楽しい処イイ処など詳しくは まるひげさまのblog はじめ、
大河感想を続けてらっしゃるblogを拝見して 観た気で楽しんでいる今期大河。
それでも気になる石田みったん登場シーンは放送をちらっと観たんですが
なんか頭(ヅラ)がオカシナことになってたっていうか 似合ってなか ・・・ っていうかで
「 力一杯残念かもしれない 」 と思っちゃったんですよね ・・・
っちゅうことで 「 総集編観たらいいか 」 などという気になりつつあるんですが
「 御館の乱 」 あたりはやっぱり気になってたりしまして。 
“ ミラージュ ” と心リンクさせて楽しめる部分は観るべしか と思ってたら
本放送ではもうやっちゃったんですね!
今週末の再放送で観よう。

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

ご無沙汰してました!
ひぃ!
拙宅の感想文とも言えない駄文をご覧になってらっしゃったのですか(恥)!
穴があったら埋まりたい…!!

それにしても、きろくさんは第1話見逃してしまったのですか…残念です。
が。
これからでも間に合います!
是非、視聴なさってください♪
…とは言えないレベルなので、
きろくさんの視聴スタイルは非常に効率的かと存じます。

そして、我らが石田みったん…。
あのヅラは、どうしても…違和感ですよね。
ずっとあのヅラなのかやきもきします。

「御館の乱」は、まだ3話くらいは続くらしいですよ~。
あ、そうですよね!
“ミラージュ”ファンの方でしたら、ここは気になりますね!
でも信綱が山下○司さんなので、
イマイチ妄想のし甲斐が無…いえなんでもありません…こそこそ(退場)。

まるひげ URL | 2009/03/16 22:24 [ 編集 ]

楽しませていただいておりますv
まるひげさま こんにちわ~♪
いつもコソ~リお邪魔して大河を堪能させていただいておりました♪
実際に観るよりオイシイ所ツボな場面をリアルに味わえていると思いますv楽しいですv 
全体は総集編を観るとして ・・・ それでも御館の乱は観ておこうと。
総集編になるとカットされているだろう細かいシーンこそが夢見る素ですものね♪

> でも信綱が山下○司さん

なんですよねぇ ・・・ あまりにも残念 といっちゃ失礼千万ですが
朝の某番組で“三面刑事”としてスベリ気味に頑張っておられる姿がチラついて×
妄想以前に笑ってしまいそうで困惑しちゃいます。
でも せっかくの御館の乱。3話分もありますかっ こりゃ楽しいv
眼にも耳にも脳にも力一杯エネルギー注いでフィルターばりばりで観たいと思います。

残念といえば みったんのヅラ。あれはパワーありすぎでしたね。
夢見がちな視聴者のときめきフィルターも砕け散るほどの存在感で迫ってきました。
あのまま再登場はいけません。イケテません~っ

きろく URL | 2009/03/19 17:35 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/620-925a19f2


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。