妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれ?

今日bsで映画 『 ナヴァロンの要塞 』 を見ました。
原作のうひゃひゃとはまた違った味のうひゃひゃを味わえました。
その比較をしてみよう♪ と思い、過去に書いた原作でのうひゃひゃレビューを読みかえそう
とログを確かめたら ・・・ あれれ!? 私 書いてなかった!?
随分前に書いたように記憶していたのだけれど か、書いてなかったっけ?
う~ん (汗) そうだったかなぁ どっか別のところで書いたのかなぁ いやいや ・・・
読書ノートで確かめよう。 この作品については明日にでも改めて (汗)

全然話変わりますが
最近 bsニッテレで放送されている 『 こころのうた 』 という番組に嵌まっています。
ちょっと間違った角度から ・・・
『 こころのうた 』 とは FORE●TA というコーラスグループの皆さんが
日本の名曲を歌い上げる一時間の番組。
古い歌曲は大好きなのでそれだけでも結構ツボなんですが
この FORES●A
音大出身の男女あわせて10名の皆さんで構成されている
この番組独自のグループだそうで、
どっかの事務所からプロデビューしているわけでもないんだそうな。
この番組でしかお目にかかれないらしいです。
で 私がどう間違った角度から嵌まったかというと
男性メンバーにおひとり 眼鏡っ子さんがいらっさりまして。
この方の体格やら姿勢やらオデコやらが私の好みの眼鏡っ子ぶりにガッツリきましたのす(照)
衣装は毎回ビシッとタキシード ( カマーバンドまではしておられなかったと思いますが )
歌声はもちろんのこと切なげにうごめく眉もまた素敵。
毎週月曜22時が楽しみな今日この頃です。

テーマ : 雑記
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/615-0e91d05b


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。