妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊るジョーカー -名探偵 音野順の事件簿-

踊るジョーカー―名探偵 音野順の事件簿
北山 猛邦
4488024408


推理作家の白瀬は大学時代からの友人である音野順の持つ
“ 謎解きの才能 ” に惚れ込んでいた。自分の仕事場に
音野探偵事務所 を開設してしまうほどに。
しかし肝心の “ 名探偵 ” 音野はとっても気弱で人見知り、
現在引き篭もり中の男だった・・・


部屋の隅でドミノ倒しをして過ごしているのが一番いい という引き篭もり気味の
とっても気弱な青年・音野順。いちお大学には通っていたようで
その頃に知り合った白瀬くんに惚れこまれ、現在は彼の仕事場の一室で暮らしています。
白瀬くんは音野くんの持って生まれた “ 名探偵 ” の資質を早くから見抜き、
これまでに音野くんが解明した謎を題材に小説を執筆、現在もミステリ作家として活躍中。
で この度 音野くんを完全な引き篭もり状態にしない為に と白瀬くんがほぼ独断で
『 音野探偵事務所 』 を立ち上げ、広く一般からの依頼を受け付けようという運びになったのです。

・・・ と、簡単に内容紹介を書いてみただけでクッキリ浮かび上がるほどに
白瀬くんが音野くんを大事に思いまくってます。
読んでるこっちが照れくさくなるほどに 白瀬くんは音野くんのことばかり考えています。
スタンドライトに関する行動、感情なんて愛溢れすぎv (『時間泥棒』より)
音野くんのほうも白瀬くんに対しては普通に話せるし自分の意見もしっかり言える、
嫌な外出も白瀬くんにくっついてなら渋々出掛けていきます。そして常に
白瀬くんの背後に隠れています。なんてニヤリと微笑ましい絵面でしょう(笑)

短編5編が収録されています。
密室殺人や不可解な盗難事件、ダイイング・メッセージの謎等々
不可能犯罪や奇妙な謎の真相をビクビクおどおどと解明していく風変わり探偵シリーズ。
お昼の現場検証にはお弁当を持参する計画的な面も持つ “ 名探偵 ” 音野くんと
ひたすらに彼のことを思いやる “ 助手 ” 白瀬くん。
彼らの活躍をもっともっと見たいものです。

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/599-3f034eb2


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。