妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼灯先生がふたりいる!?

鬼灯先生がふたりいる!?―内科・オバケ科ホオズキ医院 (おはなしフレンズ!)
富安 陽子
4591105865


“ 極普通 ” の小学生 峰岸恭平が
オバケ科専門医の鬼灯京十郎に助手扱いされて妖怪絡みの騒動に巻き込まれる
『 内科・オバケ科・ホオズキ医院 』 シリーズの4作目。
鬼灯先生と恭平くんは相変わらず イイ♪コンビ です。

ある日、恭平くんが目にした マジック・ショー のポスター。
そこには 「 マジシャン・ミスターJ 」 と紹介された鬼灯先生の姿が!
シルクハットに黒マントを身に纏った鬼灯先生 ・・・ いったいどうゆうこと!?


タイトルもズバリ 『 鬼灯先生がふたりいる!? 』 ということで
医者であるはずの鬼灯先生 と マジシャン・ミスターJ
“ 2人の鬼灯先生が存在している謎 ” を追っての展開 かと思いきや
この謎については もくじ を見てしまった時点でネタバレしちゃってます(笑)
メインの謎は他にありました。
恭平くん やっぱり鬼灯先生に振り回されてます。まったく可愛いコンビだなぁ♪
そうやっていつまでも楽しくジャレあってるがいいさ!

恭平くんももう小6。シリーズが快調に続けば近いうちに中学生にもなるんだろう。
不思議な大人・鬼灯先生と青年期へ近づいていく恭平少年の物語。
がっつり長編で読ませてもらいたいほどの妙な期待感が沸々 ・・・

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/588-61d12a89


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。