妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンティークFUGA2 双魂の精霊

アンティークFUGA 2 (2) (YA!フロンティア)
あんびる やすこ 十々夜
4265072119


魔法のペンダント “コルノ” から現れた精霊・シャナイアと
アンティークショップを営みながら兄弟として暮らし始めた風雅
美術館から鑑定を依頼された柿右衛門の壷に接した時 風雅の心を暗い想念が渦巻き襲う
その時シャナイアの眼に映ったモノは …


精霊さまと少年の仲良しっぷりを描いた 腐お嬢さん道入門体験コース作品の第2巻 ( コラコラ )
2人の暮らしは快調なようで 1巻の頃よりも仲良し加減に安定感が出てきてます。
両親の行方は相変わらず手がかりすらない状態ですが
特に打つ手があるでもなく 風雅くんは案じるばかり。
精霊さまも特に何かしてくれている様子もなく、
とりあえずは風雅くんの願いでもある “ 兄 ” としての人間生活を満喫しておられるようです。

今回も細かいこと大きいこと気にせずに大らかに軽~く読んじゃえ~って姿勢で挑みましょう。
でも 「 精霊ユイマールとの出会いは一瞬の出来事だ 」 って言ってたくせに 唯 って …
まぁ 次巻で両親の現状が聞けるのかもしれないし、
腐体験コースとしては 美形に囲まれて暮らす少年の図 は不可避だよね ってことですね。

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/503-28da8489


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。