妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまたま ・・・

3作品読了。
『 バチカン奇跡調査官 』 『 魔物 』 『 ダ・ヴィンチ・コード 』
気がつくと偶々ですが  きりすと教モノ の3作。
でも一口に きりすと教 と言ってもいろいろ宗派(?)教義があって
同じようでちょっとずつ違うって、奥が深いというか難しいというか。
この3作も バチカンの神父 ・ 露西亜正教のイコン ・ シオン修道会 と微妙に(?)違う世界。
( 『バチカン・・・』 と 『ダ・ヴィンチ・・・』 がカソリックということで少し近いですかね )
で 微妙に違う3作品 微萌的には
ダ・ヴィンチ(判り易い微萌) ≧ バチカン(ガッツリとか香りとか満ちてます) > 魔物 の順でした。

魔物 (上)魔物 (上)
大沢 在昌

by G-Tools

3作品中 いちばん直球でオカルトだった作品。
微萌はありませんでしたが 奇跡はありました。

導入部がマフィアとか薬物取締官とか道警とか 現実的な抗争が展開されたので
イコンの謎も現実的な決着がつけられるのかと思ってたら
あれよあれよという間にドップリ本当に魔物の世界に。
そうね そうよね 大沢在昌さんだもんね。
無骨な男・大塚と誠実なロシア人女性がよかったです。魔物も大沢さん節の小暗さで迫ります。

“聖別された存在ながら恐怖の魔物と恐れられる聖者。動き出した魔の力を封じることが出来るのか”

強大な魔物のわりに やらかしてる事が個人枠に収まってる小ささなので
怖いようなアレなような・・・ なのですが憑依された者の顔を想像するとかなり怖い。
長い睫は美形の証ですが 長すぎると怖いものですな。

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/436-08473fa4


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。