妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陰陽屋へようこそ

 いや、なんかもうあれこれとね ・・・フフフ

陰陽屋へようこそ 陰陽屋へようこそ
天野 頌子 (2007/09)
ポプラ社

この商品の詳細を見る

東京ののどかな住宅街
王子稲荷の傍にある小さな商店街に “ 陰陽屋 ” という占い屋が出来た
不運続きを気にする母・みどりに連れられて店に入った瞬太は
陰陽屋の主・その名も安倍祥明なる陰陽師姿の男の胡散臭さにカッとなって
興奮のあまり自らの正体を晒してしまい ・・・


瞬太少年は耳とか眼とか尻尾(!)とかに秘密がチラチラこぼれ出る元気な中3男子。
( Amazonの内容紹介でもアッサリ書いてあるからネタばれとか気にしなくていいのかな?
その秘密を晒しちゃった事がきっかけで陰陽屋でアルバイトをすることになるのですが
この陰陽屋の主・安倍祥明氏がなかなかのクセモノ。
長い黒髪涼しい目元 ( +眼鏡 ) 狩衣姿も麗しい超美形の陰陽師。
そして根性悪(笑)
一見Sッ気強い感じなんですが実は隠れMなんじゃないかしら。
かなりイイです。
色々秘密を抱えてる祥明さん。そんな彼をよく知る幼馴染・秀行さん
( 4~5歳年上。柔道を嗜むゴツイ系 )の存在がイイです。
秀行さんが相手だと祥明さんがかなり自分を曝け出してる感じです。
34,5歳の秀行さんと20代後半の祥明さん。大人部門担当です。

瞬太の周りにも素敵な存在がいっぱいです。
同級生の高坂史尋 ( 秀才 新聞部部長 眼鏡っ子 ) の好奇心がイイです。
「 見ているうちにだんだんと瞬太を守りたくなる 」 パターンです。
巻末に収録の書き下ろし番外編で描かれている行動言動で確信です。
史尋以外の同級生たちも注目株ばかりです。小学校時代から瞬太を知り、
さり気なくフォローをし続けてきた彼ら。
瞬太の学校生活だけ採り上げても充分イケる気がします。青春部門担当です。

あれこれあってニンマリが止みませんが総てはメインの陰陽屋コンビがあってのもの。
祥明さんが瞬太を慈しんでる様子が素敵ですよ。
瞬太の両親や同級の女の子や祥明さんの両親や ・・・ 脇の面々も個性的で素敵です。
色んなパターンでワクワクできる作品。
次が楽しみです。( 勝手にシリーズ化決定 )

微萌度:★★★☆ ( 『警視庁幽霊係』シリーズの著者でいらっしゃいます。
あちらの続きは 気にしながらもまだ読んでなかったりします×
『陰陽屋』がかなり好かったので『幽霊係』への期待も一段と↑しましたよ☆ )

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments


初めまして、私も図書室で、借りて読んで、ハマりました。文庫本化もしており、ただ今三巻まででています。

竹島 URL | 2012/05/13 22:00 [ 編集 ]

ありがとうございます
竹島さま はじめまして。 きろく です。
おぉ もう三巻まで! わぁいv 文庫版はポプラ文庫ですよね♪
早速入手します。ありがとうございます♪

きろく URL | 2012/05/15 19:13 [ 編集 ]


あのー・・・・すみませんが、様ずけしなくていいです。まだ、私中学生なので、文庫本版の一巻は、加筆修正なうえに、番外編がもう一話収録されているんです。表紙のイラストが、瞬太と祥明です。瞬太が、キツネ姿で、祥明は、やはり、陰陽師です。二巻から、瞬太は、高校生です。

竹島 URL | 2012/05/17 22:02 [ 編集 ]


再コメありがとうです♪
文庫1巻 加筆修正割合大きいですかしらね。ってか番外編入ってるなら入手 読むべしですね。
2.3巻はアマゾンに注文しましたが1巻も手配しましょう。
ありがとー♪

きろく URL | 2012/05/21 09:43 [ 編集 ]

竹島
私は、ただ今二巻を読んでいます。ついこの前、一巻を読み終わりましたが・・・・・・・やっぱり、怖いです。祥明の母、優貴子・・・・・。

竹島 URL | 2012/05/28 20:09 [ 編集 ]

優貴子さんは・・・溺愛母 でしたね?フフフ
うおっと 私は文庫版 手元に届いたものの まだ未読のまま・・・(汗)
忘れている部分たっぷりなんで 1巻から新たな気分で読み直そうとしております。
番外編の 『大きな桜の木の下で』 がチビッコ祥明・秀行の話のようなので
こっそりニンマリ楽しみだったりしています。

きろく URL | 2012/05/29 16:04 [ 編集 ]


あの・・・・「大きな桜の木の下で」は、読みましたが、改めて、祥明の母優貴子の恐ろしさをしりました。この話は、秀行の目線です。

竹島 URL | 2012/06/03 12:30 [ 編集 ]


うひゃひゃv 秀行目線 楽しみです♪
> 改めて、祥明の母優貴子の恐ろしさをしりました。
ど、どんな展開になってるのかしら(汗)た、楽しみですッ。

きろく URL | 2012/06/03 22:33 [ 編集 ]


はい、こちらも楽しみながらよみました。そして、文庫本版の最後に開設が載っていますが・・・・。面白いんです。

竹島 URL | 2012/06/16 22:35 [ 編集 ]


文庫1冊目 読了しましたよ~♪ ほんと、ほのぼのムフムフ読める作品ですよね~♪
2、3巻もぅ読了されましたか?
私、ちょいと他本に手を出しちゃって 2冊目以降は今おあずけにしてるんですが
楽しみが残ってるワクワクおあずけ状態♪ 自分焦らしプレイ中です(笑)

きろく URL | 2012/06/21 17:14 [ 編集 ]


すみません訂正です。開設は、解説です。申し訳ありません。一巻加筆修正でしたし、瞬太の制服姿も学生服になりましたね。二巻をただ今読んでいますが、江本の下の名前も変わっていますし、今のところ、充実していそうです。二巻は、ハラハラするような内容です。あのこんなにコメントが、長くなってすみません。

竹島 URL | 2012/06/21 22:07 [ 編集 ]

素敵v
> 二巻以降も充実
素敵すてき♪ ハラハラ系は大好物ですv
今は別の作品にちょい手を出し中で2、3巻はおあずけにしてますが
読み始めるのが楽しみでーす。
コメント長くなって・・・なんて お気遣いありがとー。
長くても短くてもコメントやりとり大好きですよ~。ありがとーでーすv

きろく URL | 2012/07/01 16:31 [ 編集 ]


はい、ただ今二巻を読んでいます。あの、「ゴーストバスターズ」一部、虫嫌いにはつらいアレの四文字が・・・・・・・。

竹島 URL | 2012/07/02 22:50 [ 編集 ]


承認遅くなってすみません。
もう2巻読了されましたか?
その4文字 “G”の奴です ね?おおぅ 超苦手です(汗)
遭遇しちゃった時の私の声を聞いた人が
その声音に恐怖してしまう ってくらい駄目です。
まぁ 実物でなければ大丈夫だけど ^-^

きろく URL | 2012/07/24 20:55 [ 編集 ]


はい、Gは怖いです。そして、むしろ、過去にチョコケーキにアレのおもちゃ仕込んだ祥明の母優貴子は、すごいです。

竹島 URL | 2012/08/05 20:41 [ 編集 ]


コメント承認 そして返信遅くなって ほんとごめんなさい(汗)
4冊目ってこの秋?冬?くらいには出ますかね? 楽しみですね~。

きろく URL | 2012/08/19 09:06 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/398-efe08c1c


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。