妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっぺんさん

 白バイ警官 ・・・ ッ (涙)

いっぺんさん (いっぺんさん) いっぺんさん (いっぺんさん)
朱川 湊人 (2007/08/17)
実業之日本社

この商品の詳細を見る

いっぺんだけ ひとつだけ
絶対に願いを叶えてくれる神さま “ いっぺんさん ”
この神さまならきっと しーちゃんの願いを叶えてくれる
そう信じて うっちんはしーちゃんと共に祠探しに出発して ・・・


不可思議な世界へ入り込んでしまった人々を描いた短篇集。
表題作の 『 いっぺんさん 』 がとても好きなタイプの話でした。
不思議な力を純な心で信じて それに縋る想いで祈る少年。
なんとも切なくて遣る瀬無くて悔しくて でも暖かい読後感。
展開の予想がビンゴ当たっても そうくるだろうと分かっていても
落涙 ・・・ えぇ泣かされました。 私のツボにきっちりハマリました。
うっちん と しーちゃんの “ 握手 ” がね あぁもうっ

『 いっぺんさん 』 以外のお話だと 『 小さなふしぎ 』 が残ってるかなぁ。
最初の一篇に全部持ってかれた感じで 後は印象薄いのス ・・・

微萌度: ( ガツガツ微萌というのではなく 少年たちの心がイイ )

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

記憶の蔵deいっぺんさん
七夕に『いっぺんさん」の朗読会を致します。
作品をお好きな方に、是非ご興味を持って頂きたく、唐突な書き込みをお許しください。
http://katarito.blog108.fc2.com/
ご来場いただけましたら、とっても光栄です。

かたりと URL | 2012/06/26 23:31 [ 編集 ]

はじめまして
かたりと様 はじめまして。
コメントありがとうございます。
この作品の朗読会 魅力的な催しですね。
独特の雰囲気漂う作品がどのように語られ 空間を満たすのか
体感してみたいと思いました。
ブログを拝見させていただきましたが
活動は東京でなさっておられるのですね。
なかなか東京へ出かける機会は作れないので残念ですが
七夕の朗読会のご盛況をお祈りしております。

きろく URL | 2012/07/01 16:45 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/374-9f5b9c16


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。