妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三千万を拾った刑事! ( 特捜最前線 )

おばおば様に教えていただいた “ YouTube ” で観られる
『 特捜最前線 』 の叶さん
ようやく観られましたぁ~ 第209話 『 三千万を拾った刑事!』

私服で張り込み中だった叶刑事は 挙動不審な女性が引っ手繰りに遭うのを目撃。
咄嗟に引っ手繰り犯を追いかけて 奪われた紙袋を取り戻し
中身を改めたところ 三千万円の札束が入っていた ・・・


隠された誘拐事件 赤ん坊の行方 叶刑事の安否
まさしく暗中模索しながらの捜索に焦る特命課。
些細なヒントを逃さず行動する各刑事の頭脳が光ります。

牛乳受けを見て 家内に事件を抱えていることを確信する桜井
( でも怯えている被害者宅に
  犯人を装ってカマかけ電話を掛けるのはいかがなものか ^^;)
神代課長の冷静な思考 ( モノレールではシテヤラレたけど )
非常電話が鳴った瞬間 「 捕まっている叶から 」 と判断し
こちらが警察と悟られないように大音量でBGMを鳴らして店を装ったおやっさん
「 冷たくなってる 」 の一言で叶と赤ちゃんの居所に感づいた桜井さん
・・・・・・

モノレールの件から逮捕までがサ~っと進んでしまって物足りない感はあるのは
1時間ドラマ故の悲しさ。
というか あの内容を1時間に凝縮して観せてしまうのは凄いと思います。

私の好きな叶刑事は今回 拘束されるわボコにされるわ で
可哀想な大活躍です。
スーツ姿は最後の 「 高いたかぁ~い 」 しかないですが
「 一足遅れで現れた桜井さんの姿を
  犯人に連れ去られつつ車中から見つめるしか出来ない叶さん 」
などというキュンキュンモードが発動したりしてました。

今まで特捜を1度も見たことのない方がイキナリこれをご覧になると
誰が誰やら何が何やら と少々混乱なさるかもしれませんが試し観にv
DVDも ( 全話でないのが残念ながら ) 発売されてますので
昭和の素晴らしき刑事ドラマを是非ご覧になってください。

おばおば様 本当にありがとうございますッ

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

おめでとうございます!!
ついにご覧になることが出来たのですね!!
ヨカッタです~

叶さん、スパナで頭を殴られ(流血して気を失ってる)、水に沈められ(息、一回は止まってるんじゃなかろうか)、さらに後頭部を床に何度も打ち付けられて(さらに流血)、しまいには冷蔵庫でおそらく中程度以上の低体温症にさせられ・・・アレであのラストは回復早いですよね。(笑)
さすが、特命課で一番若いだけある!?

叶さんからだとピンとくるおやっさん、
「叶は!?叶を何処へやった!?」と連呼する紅林さん、
「死ぬな、死ぬなよ」と叶の身体を擦る吉野さん、
「叶を褒めてやりたい」と言ってくれた橘さん・・・
・・・やっぱり皆に愛されてますね(^^)(←妄想。)

桜井さんとのニアミスシーン、なんともドキドキでございましょう?
そして、叶さんの居場所にキュピーン!とくる桜井さん・・・さすがです。
赤ちゃんの命第一ですから、真っ先に赤ちゃんを抱き上げて病院へ向かったんだけど、きっと叶さんのことがすごく気になっていたに違いない、あとから病床に駆けつけて、叶さんが目覚めるまで見守っていたに違いない・・・と勝手に脳内妄想ワールドが盛り上がっています(笑)

おばおば URL | 2007/06/10 02:59 [ 編集 ]

ありがとうございます~
ほんとにようやく (涙) あんなに駄目だったのが嘘のようにスルッと観られました。
ものっそい痛めつけられてましたね~叶さん。で 「高いたか~い」
そうか 若さかっ!若さの勝利なんですね(笑) 超人だよぅ叶さん。
車中から桜井さんを見つめる叶さんのシーンでは
あまりの萌え度に高笑いを放ってしまいました。あれはイイですねv
事件後妄想は私も逞しく・・・ 目覚めの枕元には桜井さん ってのはハズセませんよね♪

そして 桜井さんと叶さんの最初の絡み!
桜井さん い、いきなり叶さんの部屋へ乱入ですかっ(奮)
で 叶さんは子犬と戯れ。ほんと犬好きですね彼(笑)
なんか棘トゲしてたんですね、いいわっv 
叶キャラを生んだ長坂さんには 「 桜井以上にハードでクールな刑事 」 にしようという
思惑があったそうで。
だから棘トゲ衝突しまくってるんですかねv 衝突愛パターンもアリでしたよねぇ(妄)
こうなると今度は微笑み交わし愛のファーストシーンを探したくなりました。
148話以降が全部欲しい・・・(涙)

きろく URL | 2007/06/10 22:12 [ 編集 ]

本当は長期入院のハズ!(←願望)
叶さん、あれだけやられてんだから、もっと入院しといて桜井さん(+特命課メンバー)に看病させてよ・・・っていうのが願望です。(笑)
この機会とばかりに甘えさせるんだろうなぁ、桜井さん。叶さんが照れても無理やり世話焼いたりして。
弱ってる人には特に優しそうですもん(^^)
其処へ、自分の小細工で叶さんが拉致された・・・という負い目を感じている紅林さんが頻繁にお邪魔したりして。(笑)
(嗚呼、私に文才があったら・・・文章化したいもんです^^;)

車中から桜井さんを見つめる叶さんのシーンは、「ニアミス」と「猿轡」の相乗効果で超ドキドキですよね!!!
もう「狙って作ってるやろ!?」としか思えません。

ホント、叶さんって犬(&動物)好きですよね。この辺からして「ハードでクール」を逸脱していると思います。(笑)
最初は確かにえらいハードでクールなキャラクターでしたけど、脚本家のせいか夏さんのせいか、可愛らしい受けキャラになってしまったような・・・(^^;;)
私も「微笑み交わし愛のファーストシーン」見てみたいです!!
というか、色んな桜井さんとの絡みシーンを総チェックしてみたいッ!
あぁ、特捜、148話から全部観たい・・・録画したい。(特に叶さんメインの回!)

おばおば URL | 2007/06/11 22:48 [ 編集 ]

長期入院!
で やっぱり個室でv
皆が入れ替わり立ちかわり様子を見に来てv
ベッドサイドは差し入れの食べ物がてんこ盛りになってたりして。
それが 「お見舞いにはいかがなものか」 というようなものばかりで
関子ちゃんが呆れて怒り出す とかv
桜井さんはいつも 皆とは違うタイミングでひょこっと現れてハニカミながら
「 どうだ?」 って ・・・・・ ひっひっひ~v 
あの誘拐事件後のほうがちょっとした事件ですね(妄)
お見舞い編で一本撮れちゃいますよね。もの凄い番外編ですが(笑)

桜井さん叶さん って 「 このシーンの直後に 」 とか 「 ここに来る前に 」 とか
本でいうなら行間読みで萌える2人 ですねv
桜井さんのお兄様登場の回でも強引な妄想で叶さんを絡めてみたりして
ほくそえんでいた記憶があります。
(お兄さん役の岸田森さんも大好きな俳優さんなので色んな意味で大興奮でした)

きろく URL | 2007/06/12 21:20 [ 編集 ]

そりゃあもう
そうそう、勿論個室で!(^^)
特命課にとって、アイドル・叶さんの入院は事件ですよ(笑)一本撮れます!

>「お見舞いにはいかがなものか」というような差し入れ
・・・コレには課長も参加されているのでしょうか。(笑)
こういうのって吉野さんが一番ありえないもの買って来そうですよね。
紅林さんもどんな「ありえないもの」を持ってくるのでせう・・・(^^;)
おやっさんは碁盤を持ち込んで入り浸ったりして!?
桜井さん、叶さんのためにリンゴむきむきしたりして・・・
普段は見せないようなすんごい優しげなハニカミスマイルしそうですね(ムキャー!^0^)

桜井さんのお兄様登場の回・・・未見なのですが、どんなのですか??
そしてどのように叶さんが登場するのでしょう???
(きろく様の頭の中の様々な妄想を拝見したいデス!^^)

おばおば URL | 2007/06/13 20:39 [ 編集 ]

次男・桜井道夫♪
桜井道夫お兄ちゃんは165話と194話に登場。
“ 三兄弟、真ん中はちょっと異質 ” という王道パターンをいく次男です。
桜井刑事とぶつかりまくる展開がスリリングでエキサイティングだったと♪
叶さんは作品上では あまり絡んできていなかったと記憶しています。
故に叶さん絡めは ほぼ100%妄想で(^^;
イラだつ桜井刑事に叶さん とか 荒れる桜井刑事に叶さん とか好き放題に・・・
桜井刑事は三男 というのも色々想像の翼広げてくれるイイ材料かと♪

きろく URL | 2007/06/16 17:39 [ 編集 ]

桜井さん最強最凶伝説(笑)
イラだつ桜井さん、荒れる桜井さん・・・
そういえば、mixiの桜井さんコミュの説明文に
「私が思うに刑事ドラマ全般における おそらく存在が最強最凶である」と書かれていました。(笑)
そのコミュ内に「桜井哲夫警部補の捜査という華麗なる実力行使の暴走について語り合いましょう」というトピックがありまして、 その皆さんの報告読んでいたら、「・・・ナルホド、最強最凶だなぁ」って感心してしまいました(笑)
そんな桜井さんに叶さん。(^^;)・・・癒されるのかな~(*^^*)
桜井さんに憧れてるけど成りきれない叶さんが可愛いんだろうなぁ(妄想)
なんてったって、年の差9歳ですから(萌)
・・・そういえば、手元にあるシナリオを見てみたら、桜井さんの年齢が私と同じでした(笑)
思わず「25歳の子が慕ってきたらどんな感じやろ?」って想像してみました。
やっぱ可愛いって思っちゃうだろうなァ(^^)

嗚呼、今お兄ちゃんが出てくるお話が放映されたら、すんごい妄想しながら観れるのに・・・ホントに地上波で再放送して欲しいです(TT)

おばおば URL | 2007/06/17 21:50 [ 編集 ]

うひゃひゃひゃひゃv
最強最凶!! ど真ん中な表現ですね(笑)
これでどうだとワイルドに これでもかとアクティブに捜査の枠をはみ出す男(笑)
確かに その後放送されたどんな刑事ドラマの暴走デカたちも
ごめんなさい して逃げていくしかない存在だ(ひひ~)

> 叶さん25歳
改めて文字で見ると ものすっごい萌えますね 25歳っ
若造でまだまだ青臭い年齢で うわ~キラキラだぁv
年の差カプ やっぱり桜井v叶は王道ですね。

きろく URL | 2007/06/19 22:21 [ 編集 ]

はじめまして
はじめまして、カリガリ博士と申します。
叶刑事でググっていたらこちらに到着しました。
最近みた「冬のマンモス団地ミステリー」で思ったこと・・・・
1 特捜の刑事の中でストーカーにあってもおかしくないのは叶さん(紅 林さんもかな)だけぐらいでしょう。
2 2番目の殺人事件はどう考えても叶さんの存在が原因としか思えな  い。あの姉妹の関係はいずれは破綻するだろうけど叶さんがいなけれ ばこんなことにはならなかったはず。本人自覚無いし・・・。
 恐るべし「魔性の男」。  

カリガリ博士 URL | 2007/07/01 23:29 [ 編集 ]

魔性の男っ
カリガリ博士さま はじめまして。コメントありがとうございますっ。
『冬のマンモス団地ミステリー』というと、覗き姉さんとマリオネットでしたっけ。
ストーカー被害がぐるりと輪をかいたような事件だったかと・・・
幼女がもの凄いトバッチリを受けてたように記憶しています。
叶さん家を双眼鏡で覗いたら
何故か頻繁に桜井さんが見えたりしてたらいいのに なんて夢見てみたり(笑)

きろく URL | 2007/07/03 17:30 [ 編集 ]

妄想ワールド全開
きろく様 返信ありがとうございます。
頻繁に叶さんの部屋にいる桜井さんを見たお姉さんは「女のカン」で
桜井さんに「嫉妬」。引き離すために叶さんに妹を近づけたが・・・・。
うーん・・・どんどん脳内妄想が発展してしまう(^_^;)

そーいえば、妹と食事をした時、妹の台詞を受けて、「僕に兄弟どころか、両親もいません、生まれたときから」の台詞。こんな台詞を言われたら女も男も確実に堕ちますよ(^^;)


カリガリ博士 URL | 2007/07/05 23:27 [ 編集 ]

おひさしぶりです!!!
お久しぶりです!
バタバタしてご無沙汰しているうちに、夏らしいページになりましたネ
そして、また特捜話に参加してくださっている方がいらっしゃるではありませんかッ(^0^)
よろしくお願いいたします~m(_ _)m

>最強最凶桜井さん
叶さんいぢめたらきっと凄い仕返しをしそうです(笑)

>「冬のマンモス団地ミステリー」
あぁ、これも観てみたいエピソードの一つなんですよ!!
いいなぁ・・・観てみたかった・・・
やっぱり叶さんBOX、出して欲しいですよね!!!(しかも「叶刑事受難編」で!)

そう。
やっと購入いたしました、特捜のDVD-BOX!しかも夏さんのサイン入りですッ
vol.3も予約いたしました。(コレには夏オフィスからオマケがつくみたいです^^)
めでたいことに、vol.4も発売が決定しましたね!
しかも、夏さんセレクトで「警視庁番外刑事!」が収録されるそうで・・・嬉しいなぁ。

本日、やっと念願だった「掌紋 300202!」を観ました!!
お稽古事の帰りの高速バス内で、ポータブルDVDプレーヤーを持ち込んで観たのですが、観終わって…高速バスの中にもかかわらず、激泣きしてしまいました!(T0T)
もう、最初から最後まで叶さんが痛々しくって…
最後なんか特に!
嗚呼…切なすぎる…
これは「余韻」、引きずっちゃいますね。思い出しただけでも涙腺が・・・
…こういうとてつもない回があったんですねぇ、特捜。
ラストで叶を見守っている神代、橘、桜井の表情も見逃せませんでした。
こんなズタボロな叶さんに桜井さんはどう接するのでしょう・・・

おばおば URL | 2007/07/09 00:05 [ 編集 ]

叶さんイイ!
カリガリ博士さま
>お姉さん・・・「女のカン」
双眼鏡にフレームインしてきた桜井さんの男臭さにピンときちゃったんですね。クスクスッ
実はお姉さん 腐女子だったりして(笑)
>「僕に兄弟どころか・・・」 た、堪りませんねっ
女も男も桜井さんも皆堕ちますよぅv で 叶さん本人は桜井さんにハマッてて(愛)

おばおばさま
DVD-BOXっ!おめでとうございますっ!ってか羨ましいですッ(涎)
vol.3のオマケって何なのでしょう 気になります。
そしてvol.4! 『警視庁番外刑事!』
>「叶刑事受難編」 ← 絶対買います(笑) 
いっそのことvol.4を叶刑事編にしてくれたらよかったのになぁ。
>「掌紋 300202!」
激泣きですよねぇ。なんかもう痛いイタイ(涙)細かい所を覚えていないのが悔しいです。
神代、橘、桜井の特捜大人組のその後のフォローの仕方を想像すると
またジーンときたり ちょっとトキメイテみたり。

きろく URL | 2007/07/09 14:43 [ 編集 ]

ヒロインキャラ
おばおば様こんばんは、こちらこそよろしくお願いします。
「叶刑事受難編」が出たら速攻買います(^^;)
もっと露骨に「叶刑事拉致監禁編」とか・・・・・。

CSで叶刑事拉致監禁シリーズの1つ「亡霊が呼んだ部屋!」を見ました。
一言で言うと「叶刑事がひたすらいじめられる話」です。
殴られ階段から落ちて気絶したところを拉致監禁、失明させられるし、監禁されてからは殴られ階段から落とされ気絶、殴られ、蹴られ、椅子でも殴られ、首を絞められるは、ベランダから突き落とされるは・・・・・。
徹底的にいじめられてます。
狙っている・・この脚本家・・・
桜井さんは犯人逮捕に向かったけど全身から(俺の叶に何をした!!)
とゆうようなオーラがただよっていました。

殴られて階段から落ちて気絶した後、犯人の1人に肩に担がれて運ばれる叶さんを見て、叶さんてもしかして特捜の中では「ヒロイン」扱い??
拉致監禁は「ヒロイン」の十八番、出生の秘密もベタ(孤児だったが実は父は政治家、母は資産家の娘・・・そのまま育てばおぼっちゃんだった)。
細身で華奢そうだし(他のメンバーに比べると)。




カリガリ博士 URL | 2007/07/10 23:46 [ 編集 ]

Box,
vol.3のオマケは「35周年記念ディナーショーのパンフレット」だそうです。
夏さんのサイトで縮小版を見ることが出来ますが、小さいので見えるような見えないような・・・もどかしい感じです(笑)
やっぱり実物を見なくちゃ分からないようになってマス(^^;)

ホント、叶刑事BOX出したら買う人いっぱい居ると思うんですけどねぇ。
「受難編」って言ったら、どんな作品が集まるのでしょう。
叶さんって窮地ネタ多いですからねぇ。収まりきらないくらいありそう。(笑)
本気で夏さんのサイトでリクエストしたいくらいです!(・・・って勇気無いケド ^^;;)

「掌紋 300202!」・・・これもある意味窮地ネタですよね。外傷はないケド、精神的にボロボロですよ、きっと。
あのお話の後、大人組もヤング組(!?)もフォローするんだろうなぁ。
各々がどんな風にフォローするのか・・・気になるトコロです。(^^)
息子探しが父の愛だったと信じたい叶さんに「甘い」「母親の実家の遺産目当てじゃないのか」と桜井さんは言ったけど、結局は愛だったんですよね。
それがなければもっと素直・・・とまではいかなくても、父親と向き合えたかもしれないのに・・・そこらあたり、桜井さんの胸に引っかかるものがあるかもしれないなぁ。

おばおば URL | 2007/07/11 00:04 [ 編集 ]

おぉ!!
カリガリ博士様、こんばんは!
「亡霊が呼んだ部屋」!!!
コレ、私の中で一番観たい作品だったんですよ!!
10ウン年前、ローカル局で再放送してたのを観た(・・・とは言っても、学校から帰って観たので、半分くらいだった T0T)っきりで・・・
でも、目が見えない叶さんと、ベランダから落とされそうになってるトコを特命課の皆が発見して救出に向かうトコだけは憶えていたりして。
いじめられてるって記憶もあるので、余計に観たいんですよね(鬼畜?^^;;)
桜井さんのオーラも観てみたかった!!(笑)
最強最凶桜井さんですから、愛しの叶さんをいじめる輩にはとことん容赦ないに違いない(笑)

叶さんって紅一点の婦警さんよりもヒロインらしいような気がしてしまいますよネ。
ホント、窮地ネタだらけといい、出生の秘密設定といい・・・「特捜の真のヒロイン」!(^^)
特命課の中では唯一、お姫様だっこされても似合う人だと思いマス。(笑)

おばおば URL | 2007/07/11 00:26 [ 編集 ]

ヒロイン
カリガリ博士さま > 「叶刑事拉致監禁編」 拉致監禁(笑)最高ッス
日本一 拉致られて素敵な刑事(クスクスッ)
ほんとヒロイン。犯人のMッ気を煽るヒロインですねぇv

おばおばさま > 「35周年記念ディナーショーのパンフレット」
デビューからこれまでの懐かしの写真などが満載なんでしょうね。
突撃!ヒューマンの岩城なんかもあるのかな、それはかなりイイかもですね。

きろく URL | 2007/07/11 14:52 [ 編集 ]

想像してみてドキドキ
今日、仕事の暇なときにふと想像してみました。
桜井さん、皆がいないところでは叶さんのことを「旬一」って呼んでるのかなぁ、なんて想像。
それで色んなシチュで想像したら、なんかドキドキしちゃいました(笑)
叶さんは、桜井さんのことなんて呼ぶのでしょう。
下の名前呼び捨ては無さそう・・・やっぱり「桜井さん」かなぁ、プライベートでも。

(此方のブログの使い勝手が気に入りまして、一昨日から此方に切り替えました。お暇なときにでも覗いてみてやってください ^^)

おばおば URL | 2007/07/14 00:02 [ 編集 ]

脳内妄想ワールド
「お姫様だっこ」ですか、「亡霊が呼んだ部屋」では叶さん(気絶)は犯人に別の部屋に運ばれる時、犯人の片方の肩に乗せられ運ばれていました。そうれを見て「お姫様だっこして~」と画面に向かって叫んでいたのは、私です・・・(^_^;)。
大の男が気絶しているとはいえ、片方の肩に担がれ運ばれているとは・・・。
叶さんを「お姫様だっこ」するのは特捜の中では桜井さんでしょうが、その他は犯人に連れ去られる時とか。桜井さんの目の前でね。

カリガリ博士 URL | 2007/07/15 16:12 [ 編集 ]

やばいですよっ イイですよっ
おばおばさま
> 皆がいないところでは叶さんのことを「旬一」って呼んでる
やばッ ニヤケが止まりませんよっv
公私使い分けって萌えるんですよねぇ。公の方でもの凄く萌えます。
二人っきりになったら名前で呼ぶ仲のくせに
しれっとした顔して過ごしてる姿にウハウハv
叶さんは「桜井さん」と呼んでてほしい。彼はそのほうが萌えるッ
ブログ 近々お邪魔させていただきますね♪

カリガリ博士さま
>「お姫様だっこ」で ・・・ 犯人に連れ去られる ← ひ~  なんてイイv
拉致られキャラとしては是非やっといてほしかったパターンですね。
とか言いながら 私ったら
気を失ったまま肩に担がれてる状態 って結構ツボだったりします(照)
担ぎ手の背中側にだらりと脱力してる頭部とか乱れた髪とか
担ぎ手の顔の横で支えられてる臀部とかっ!降ろす時のドサッ感なんかもイイッす。
怪しい力説っぷりですね私(恥×)

きろく URL | 2007/07/17 22:01 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/328-b8d26c69


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。