妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣いた赤鬼

 ドコマデモ キミノ ・・・

泣いた赤おに (日本の童話名作選) 泣いた赤おに (日本の童話名作選)
梶山 俊夫、浜田 広介 他 (1992/12)
偕成社

この商品の詳細を見る

心優しい赤鬼は鬼たちの為になることをしたい、人間と仲良くしたい と願い
近在の村人たちと親しく付き合おうとするのだが
鬼は恐ろしいものだと信じる村人たちから避けられてしまう
悲しむ赤鬼を見かねた親友の青鬼は
自らを悪役を買って出て 一芝居うつことを提案し ・・・


名作です。大好きなお話です。
吉本新喜劇ばりの芝居をうつ赤鬼と青鬼が愛しいです。
青鬼の家の戸口に貼られた手紙が切ないです。
青鬼の想いが 赤鬼の涙が キュンと胸を打ちます。
いろんな事を考えさせてくれるお話です。
そんな いろんな事 のひとつに
切ない系の愛物語を想って読んでみてください。
もの凄い素敵な
『 総てを包み込む深い愛 と 遅れて気づいた愛 』 の物語です。
力いっぱい好きなんです私。

微萌度:★★★★ ( 赤鬼の心には大きな空洞が出来たことだろうね。
で 青鬼を待ち続けるのだ 何年も何年も ・・・ くぅ~っ! )

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

はじめまして
本選びの参考にちょくちょく寄らせて頂いています。
「泣いた赤鬼」は、私も大好きで、大人の心にも響くお話だなぁと思います。
何度読んでも赤鬼といっしょに、青鬼を思って泣いてしまいます。
私の地元に、浜田広介記念館があります。
のどかな所ですが、近くに美味しいワイナリーがあり、いいところですよ。
機会があったら是非訪れてみてください。

黄鬼 URL | 2007/03/31 19:06 [ 編集 ]

広介童話っていいですよね
黄鬼さま はじめまして。きろくです。
ご訪問&コメントありがとうございます(深々
浜田広介さんの記念館があるんですね。知らなかったです。
広介童話は この『泣いた赤鬼』以外にも
『りゅうのめのなみだ』とか好きなお話がいろいろあります。
好きといえば 酒スキーな私としてはワイナリーもとても気になります。
ワインと微萌本があれば生きていけます。
っていうかお酒と微萌本が活力源です。
ワイナリー観光っていつぐらいが一番いいのですかしら?
ぶどうの生る夏場かな。
新ワインのテイスティングが出来る頃とかが最高ですよねv

きろく URL | 2007/04/01 13:18 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/288-e9426fcb


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。