妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇の守り手・光の狩り手

 こんなにガッツリ本とは思っていなかったので吃驚しましたよ

闇の守り手1 - ナイトランナー I 闇の守り手1 - ナイトランナー I
リン・フルエリン (2005/05/26)
中央公論新社

この商品の詳細を見る

無実の罪で投獄され転落の運命を辿りかけていた少年アレクを救ったのは
いくつもの身分と名をもつ正体不明の謎の男サージルだった
不穏な世界情勢、暗躍する男たち
密偵として各地を旅するサージルと共にアレクの新しい人生が始まる


剣と魔法の物語
そして とってもお姉さん向け。
私は普通にヒロイックファンタジー作品かと思っていたので吃驚しました。
まぁ ニヤリな吃驚だけれども。
妄想乙女が二次創作で書いちゃうようなネタが本編にサックリ出てくるんですから
面白いったら フフフフフ

やっぱり本命は アレクとサージルでしょうな。
まだまだ歯がゆく微笑ましくじれったい感じに感情が行き違ってますが
いつ 大抱擁が出来るのかお楽しみといったところで。
他にも サージルがああいう人なんで彼の周りにはニヤリが満載。
“ 初めての人 ” も殿方なのですねサージル。
そのうち登場してきて話をヤヤコシくしてくれるのでしょうか。

ナイトランナーシリーズは全三部作だそうで
現在翻訳本は
第一部 『 闇の守り手 全三巻 』 と
第二部 『 光の狩り手 1、2巻 』 の 五冊でています。
続きが待ち遠しいです

微萌度:★★★★ ( ガッツリだからね。
サージルは強気我儘強情っぱりなくせに寂しんぼである意味ヘタレな受
という目線で読んでます私 )

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/261-23cbe46f


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。