妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三年坂 火の夢

 貴方と共に謎を解く日々は とても楽しかった

三年坂 火の夢 三年坂 火の夢
早瀬 乱 (2006/08/10)
講談社

この商品の詳細を見る

たて続けの大火に見舞われる東京
その大火事の中 疾走する謎の車夫
東京に消えた父の行方
不審な怪我を負って突然帰郷してきた兄
優秀な帝大生だった兄の身になにがあったのか
実之は 兄の残した 「 三年坂 」 の謎を解くべく東京へと旅立った


昨年の江戸川乱歩賞受賞作品。
実之青年の 「 帝大受験と三年坂の謎解きの日々 」 と
鍍金先生と立原青年の 「 東京の大火と関わる “ 坂 ” の謎解き 」 との
二本立てで物語は進みます。それが最後には ・・・ なのですが

鍍金先生と立原さんの謎解き姿がちょっぴりイイです。
細かいことを言うと結構大事な部分のネタバレになってしまうのでアレですが
大雑把にいうと 二人の雰囲気がイイ です。
帝大受験生の為の私塾の講師同士 として出会う二人。
細かいことを言うと ・・・ なのでアレですが イイです。

微萌度:★★ ( 三年坂の言い伝えは知ってましたが 「 土を舐める 」 という方は
 知りませんでした )

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments


ブログ&Webサイト運営者様

「レビューda!ドットコム-Reviewda.com-」がオープンしました。
古今東西あらゆるものの評判やクチコミが集まるサイトです。
従来のブログランキングなどとは異なり、
同ブログ内の記事でも異なる記事内容であれば、
URLを「クチコミ検索」というコーナーへ個別に登録可能です。
不特定多数の方が投稿された記事を絞り込み検索して読まれますので、
記事一つ一つがご自身のブログのアクセスアップにつながります。
この機会に是非ご利用ください。

http://www.reviewda.com/

※詳しいご利用方法はサイト内の各ヘルプをご覧ください。

レビューda!ドットコム-Reviewda.com-

レビューda!ドットコム URL | 2007/01/11 17:23 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/255-3973aaf4


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。