妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年一年ありがとうございました

大晦日 雪国での初年越しです。
今年の雪は少ないんだそうですが さぶいです。
この寒空の下 こちらの地方では毎年午前0時に花火が打ち上げられるそうです。
どうやら我が家の激近の公園かららしいです。部屋の窓からしっかり見えるようです。
ということで家の中からぬくぬくと花火鑑賞しつつ新年を迎えたいと思います。

年末年始は 『 乱歩再読大会 』 開催中です。
新年を迎えるにあたり あまりおどろおどろしくない作品を選んではいるのですが
乱歩先生のことですから うっかり猟奇的展開だったりするので油断がなりません。
スパナチュ観て 乱歩作品読んで 外では打ち上げ花火炸裂。
爽やかさは少なめですが いい年越しが出来そうです。
皆様もよいお年を★

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/248-70881bd0


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。