妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風転

 蜜月ツーリング

風転 風転
花村 萬月 (2000/06)
集英社
この商品の詳細を見る

有名作家の父から受ける圧迫感に苦しみ、自己を内に押さえ込んできたアキラ18歳。
父の進めた大学の受験に失敗した後は何もかもが苦痛になり
心の支えは恋人の萌子とバイクだけ。
しかし萌子の妊娠 父のある事件 と立て続けに起こる出来事に
アキラの心はついに ・・・・・・


第一部では人物関係だとか諸々の発端となる事件だとかが
男女の激しい愛の肉弾戦と共に描かれております。
で 執筆当時はこの第一部の連載が終わった後、
二年(半)ほどの間があってようやく第二部が書かれたそうで。

その第二部になってからが

キラリと華ひらく微萌 ってか がっつりな世界★

全身に不動明王の刺青を纏った男・鉄男 と アキラ
この二人がバイクで逃亡ツーリングに出るんですが
これがまぁ 蜜月っ! どんどん仲良しっ! 
腹に一物の関係 → 師弟のような → 似非親子 → ふふふ
いつの間にやら新婚さんの風情ですよ。
拗ね坊で卑屈な奴だったアキラがどんどん強く可愛くなります。
鉄男さんも 「 第一部執筆時とは予定が変わってるに違いない 」 と思うほど
ちょっとドン臭くもあり 弱くもある 味のある男の顔を見せてくれます。

萌子やアキラの母親の姿、想いが空転して千切れていく少女、
残された人々の姿は暗く 重く 引き攣れた感じ
それとは対照的に どんどん輝きを増す二人。読者を癒す微萌世界。

ラストが ・・・・・・ くくぅっっ

( 血 とか 死 の描写が苦手な方は ちょっと注意して係られた方がよいかも )

微萌度:★★★★ ( 互いに相手のそのケを疑い、「 まぁあいつが相手ならいいかぁ 」 と思ってる ・・・ 素敵 )

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/241-02c10215


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。