妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陰陽師 蛍火ノ巻

 よい漢 のおまえがいる限りこの世も捨てたものでは…

もう今年2014年もあと数日 …
現在進行形で読書中なのは
個人的に毎年末恒例の 年末乱歩 っちゅうことで
乱歩作品耽溺中なんですが
その前に積読消化に読んでいた作品を。

陰陽師 螢火ノ巻
夢枕 獏
4163901590

はい もう特に言うことなし って定番の
博雅さまと晴明さんのごちそうさまレベルの仲睦まじさ堪能作品 (笑)
短編集でございます。
アマゾン作品紹介で各話の雰囲気が味わえますが
所々に 頻々と匂い立つ 博雅さまと晴明さんのいちゃいちゃっぷりは
読まねば味わえませぬ (笑)
褒めては照れて 褒められては照れてデレて …
あぁもうハイハイ 末永くお幸せにね って感じ。
そう言われたら 「 勿論いついつまでも二人は睦まじいですよ 」
と、真顔で言い返されるであろう安定感漂う2人の様を
堪能いたしましょう。

微萌度 : ★★★ ( 心配いらない安心の定番ニヤリ )

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/1028-4426340c


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。