妄想力を使えば見つかる妖しい仲の男たち

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

きろく

  • Author:きろく
  • 微萌度数を★マークで
    示してみました。
    ★の多いほど『あからさま』
    少ないほど『努力を要す』です。

    本タイトル一覧
    2010・12月末現在)

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
フリーエリア

うかれぽんち同盟


CMアニメが面白いのです


無料カウンター

with Ajax Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厄病神シリーズが!!

第151回直木賞を黒川博行さんが受賞!おめでとうございますですね!
受賞作は 『 破門 』 
そう あのステキすぎる 厄病神シリーズの ♪
破門 (単行本)
黒川 博行
4041106842

嬉しがりつつ、 もわもわと湧いてくるのは
昨今の 今ドキタレント多用しての安易なドラマ化ブーム …
私ゃね 好きな作品が実写ドラマ化されるのがかなり苦手な奴でしてね …
だから お願いだからこの厄病神シリーズをTV帯ドラマ化しちゃったりしないで と (祈)
と …
おや 今気が付いた。私 この 『 破門 』 のニヤリ まだ書いてませんでしたのね!?
そら あきまへんやん。
きっと これから手に取られる方も多くおられると思いますので
ささっとニヤリ呟いてみると …
タイトルから匂ってくるように 桑原さんがとってもエライこっちゃな展開になってしまいます。
桑原さん やっぱり愛されてるな~v って感じなんですが
でも 「 この先どうなっちゃうのさ!? 」 ってなってますよー!!
シリーズ次巻は ちょっと新展開 !? ってね もぅ 楽しみですねん。
だからこそ ドラマ化は止めといてね~ッ!!

ちなみに 芥川賞は 柴崎友香さん が 『 春の庭 』 で受賞されました。

C

omments


遅ればせながらシリーズ1作目「疫病神」を読み始めました。
桑原氏はしょっぱなちょろりと登場しただけですがすんごい存在感で再登場が楽しみです(にやにや)
あぶらの載った漢(おとこ)二人がケンケンガクガクいちゃいちゃするとは、私の萌えボタンをぐいぐい押してくる本です!

きろくさんはどうやって数々のにやり本を発掘していらっしゃるのでしょう!(感嘆)

(^-^)/みつ URL | 2014/09/10 00:48 [ 編集 ]


> あぶらの載った漢(おとこ) ← ニヤッとしちゃいました 最高 v
「厄病神シリーズ」ステキに独特なおじさん祭りで楽しいですよねぇ♪
面倒くさいほどに腐れ縁でぐちゃぐちゃワチャワチャ言い合ってる2人が
巻重ねる毎に馴染んでいく様子が最高♪
おっさんスキーのツボ押してきますよねvうふっv

きろく URL | 2014/09/16 21:17 [ 編集 ]

萌え殺されました(バタッ←昏倒)
「疫病神」読了しました。
なんなんですか、このカワイイやーさんは!
銭ゲバで暴力的でこすっからくて、相棒が酷い目にあっているのに風呂入っちゃうダメ男のくせにどうしてこんなに可愛げがあるんでしょう。
喧嘩しながらも思いの比重としては桑原>>>>><二宮ですね。
懐かれた二宮の不幸体質もイイ感じです(酷)
次は二作目の「国境」いきます。めちゃ楽しみです。
きろくさんに大感謝です~(^-^)

(^-^)/みつ URL | 2014/09/22 01:02 [ 編集 ]


うひゅひゅひゅひゅv
桑原さんと二宮さん 言い合いながら見切り合いながらも
どんどん慣れ慣れしていくのがもぅた~の~しぃ~ですよね~v

きろく URL | 2014/09/23 15:15 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://weil.blog6.fc2.com/tb.php/1016-90c41d8e


今月の1冊とは
毎月1作品
ちょっとニヤリな古典をお届けします。
作品タイトルをクリックすると 
『 青空文庫さま 』 等リンク先サイト様の
作品本文ページが別窓で開きます。

今月の1冊

『人蔘の精』
田中 貢太郎著
青空文庫さま

最近の記事
嬉しやvコメント
嬉しやvトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。